Hirakata Campus Map 施設・設備

枚方キャンパスは、薬学部や看護学部と「食・バイオ・栄養・医療・健康」をテーマに連携教育・研究を行うライフサイエンスキャンパスです。
農学部開設に向けて、8号館(約18,000m2、テニスコート70面分)や農場、実習室および分析機器など、最新の施設や機器備品を整備。
ラーニング・コモンズや食堂、体育館やグラウンドの新設、書籍所蔵数の大幅増など、キャンパスライフを快適にする環境も同時に整備します。

新棟8号館イメージ図
8号館完成イメージ(キャンパス内から)

[新棟]8号館が誕生します!

キャンパスマップ

A
8号館 1F
  • 実験室1~6
  • 動物飼育室
  • 調理実習室
  • ラーニング・コモンズ
  • 自習室
  • 食品加工実習室
  • 栄養教育実習室
  • 給食経営管理実習室
  • 実習食堂
  • ロッカー室
  • 学生食堂
  • コンビニエンスストア
8号館 2F
  • 教室
  • 第3情報処理演習室
  • 共同機器室
  • 低温室
  • 教員室
  • 演習室
  • ラボ
  • ゼミ室
  • 臨床栄養実習室
8号館 3F
  • 教室
  • 植物培養室
  • 細胞培養室
  • 低温室
  • 教員室
  • 演習室
  • ゼミ室
B
体育館
  • アリーナ
  • 部室
農場
  • 温室
  • パイプハウス
  • 露地畑
農機具庫
  • 種苗室
  • 保管庫
  • 作業場・レクチャースペース
グラウンド
  • 野球場
サブグラウンド
  • フットサルコート
  • テニスコート
C
1号館
  • 枚方事務室
  • 研究室・共同利用機器室
  • Academic Support Center
  • 保健室など
D
2号館
  • 図書館
  • カフェテリア
  • レストラン(Giorno)
  • カフェ(Bakery 香fe~)など
E
3号館
  • メディックスホール
  • 自習室
  • 学生談話室
  • コンビニエンスストア
  • 総合サービスセンターなど
F
4号館
  • 実習室など
G
5号館
  • 情報処理演習室など
H
6号館
(臨床薬学教育研究センター)
  • 病院薬局実習室など
I
7号館
  • 基礎看護学実習室
  • 成人看護学実習室
  • 母性・小児看護学実習室
  • 老年・精神・在宅看護学実習室
  • 学修支援室
  • 演習室
  • 自習コーナー
J
  • グリーンハウス
K
  • 薬用植物園・温室
L
  • 薬草・薬樹園
M
  • テニスコート
  • 3on3コート
N
  • RI排水処理棟
O
  • 排水処理実験棟
P
  • 第1駐車場
Q
  • 正門
R
  • 東門
S
  • バス停
    「摂南大学北口」
T
  • バス停
    「摂南大学枚方キャンパス」

Pick Up施設

植物培養室

温度、湿度、照度および明暗周期などを制御できる人工気象室により、人工的な閉鎖空間で植物を培養します。このほか細胞培養室等を整備し、教育・研究に利用します。

温室(水耕栽培装置)

温室5棟(ガラスハウス)を整備し、そのうちの1棟には、水耕栽培装置を整備します。水耕栽培装置は、植物がもつ潜在能力を最大限に発揮できる環境を整えることにより、飛躍的に生産性を上げるもので、実験・実習授業や研究で利用します。このほかパイプハウス4棟、露地畑を整備しています。

共同機器室

高速液体クロマトグラフ質量分析装置(LC-MS/MS)、次世代型DNAシーケンサー、超解像共焦点レーザー顕微鏡、分析走査型電子顕微鏡(SEM)など、最新鋭の研究機器を備え、高度な研究環境を整備しています。

給食経営管理実習室

実際の給食づくりを想定し、献立を作成して、最新の調理機で、約100食分の調理の実践を学ぶことができる施設です。調理した献立を併設の実習食堂で食べることができ、食品栄養学科の授業で利用します。このほか調理実習室、臨床栄養実習室、栄養教育実習室などを備えています。

学外研修紹介

国内外で農学を実践的に学修できます

海外研修

全学科の希望者を対象に、現地視察や語学研修を実施

グローバルな視点で「食」と「農」を学ぶ海外演習

雲南農業大学〈中国・雲南省・昆明〉

2年次の夏期休暇中に中国雲南省(昆明)に所在する雲南農業大学で、「食」と「農」に関する現地視察や中国語を学ぶ約10日間のプログラムを用意。年間を通じて気候がよく、1日の寒暖差があり、生物資源・植物資源が豊富な地域であるこの地で、現地の文化や食料・農業事情に触れ、グローバルな視点で農学的知見を広げます。

雲南農業大学
雲南農業大学

国内研修

稲作体験は全学科必修です

米づくり体験を通して農学の基礎を学ぶ

類農園 三重農場〈三重県度会町〉/かみなか農楽舎〈福井県若狭町〉

農学部全学科1年次の必修科目となる「農学基礎演習」では、田植え、稲刈りを体験する授業を実施します。その実習先は、類農園 三重農場(三重県度会町)、かみなか農楽舎(福井県若狭町)で、全学生と全教員が春と秋に現地へ行きます。米づくり体験を通して自然に触れ、地域に触れ、人に触れ、米を主食としてきた日本文化や農学的視点で「食」と「農」を学び、視野を広げます。

類農園 三重農場
類農園 三重農場
かみなか農楽舎
かみなか農楽舎
摂南大学

枚方キャンパス

〒573-0101 大阪府枚方市長尾峠町45-1

寝屋川キャンパス

〒572-8508 大阪府寝屋川市池田中町17-8

TEL 072-839-9104