国際交流 国際交流イメージ画像

  1. トップページ
  2. 国際交流
  3. 短期海外派遣プログラム

短期海外派遣プログラム

国際交流センターが提供する海外派遣プログラムは、海外での文化体験を中心とする「スタートアップ型」や、語学研修や企業訪問などから構成される「目的設定型」があります。夏期休暇には寝屋川キャンパスの学生を対象に韓国、タイ、台湾、メキシコの協定校で実施されるスタートアップ型研修(文化体験)とインドネシア研修、マレーシア研修、カナダでの英語研修を実施しています。また、春期休暇には全学生対象にフィリピンでの英語研修、寝屋川キャンパスの学生対象には台湾中国語研修などを実施しています。

このほか、外国語学部では短期の海外語学実習をはじめ、国際貢献実習(フィリピン)、海外インターンシップ(台湾・米国)、ディズニー国際カレッジ・プログラム、各言語圏での長期語学留学など独自の海外留学プログラムを設けています。
また、理工学部、経済学部、経営学部、法学部、看護部でも海外インターンシップやPBLなど独自のプログラムを実施しています。詳しくは、各学部事務室にお問い合わせください。

本学で学べる留学スタイル

2018年度実施予定のプログラム(国際交流センター主催)

スタートアップ型(文化体験) 目的設定型(語学研修etc.)
夏休み 韓国文化体験(大田大学校)
8月中旬~3週間
カナダ英語研修(バンクーバー・英語カレッジ)
8月中旬~約2週間
タイ文化体験(泰日工業大学)
8月中旬~約2週間
インドネシア研修(LIA外国語大学+日系企業訪問)
8月中旬~約2週間
台湾文化体験(南台科技大学)
8月中旬~約2週間
マレーシア研修(マレーシア科学大学)
8月中旬~約2週間
メキシコ文化体験(グアナフアト大学)
8月中旬~約2週間
春休み フィリピン英語研修(セブ医科大学付属ESLセンター)
3月上旬~2週間
台湾中国語研修(淡江大学)
3月上旬~2週間
リーダーシップ・チャレンジ in サイパン
2月下旬~約10日間

※プログラムは変更の可能性がありますので、最新の情報は国際交流センターで確認してください。

Ⅰ.スタートアップ(文化体験)型

1.韓国文化体験(大田大学校)

―初級韓国語、文化体験

校外研修(ソウル市内)

【派遣期間】2018年8月中旬~3週間

【プログラム内容】
協定校である大田(テジョン)大学校で、午前中は韓国語の基礎を学び、午後は韓国文化を学び実際に体験するプログラム。大田大学校の学生によるサポートあり。大学寮に滞在。常翔学園3大学(摂南大学、大阪工業大学、広島国際大学)の共催。

【こんな人にお勧め】
☆韓国語を学んでみたい。
☆K-Pop・韓流ドラマ・韓国料理など韓国文化に興味がある。
☆現地の学生と交流してみたい。

【参加学生の声】
20日間バディと会話等で毎日交流できたことで初めは内容が聞き取れなかった韓国語も最終日には内容が理解できるようになり、言語を学ぶ楽しさを実感できました。

2.タイ文化体験(泰日工業大学)

-学生交流、文化体験

タイのプログラムに参加した摂南大学の参加学生たち

【派遣期間】2018年8月中旬~約2週間

【プログラム内容】
協定校である泰日(タイニチ)工業大学が実施するサマープログラムへの参加。他大学の学生と共に、タイの歴史文化を学び、また環境保全について野外体験も交えて学ぶプログラム。泰日工業大学の学生によるサポートあり。

【こんな人にお勧め】
☆初めて海外に行く。
☆タイの文化やタイの学生との交流に関心がある。

【プログラム参加学生の声】
タイの優しさに感動しました。不安だったホームステイもバディの学生と家族の優しさに触れ、すぐなくなりました。大変なこともありましたが、それ以上に得られたことが多い研修となりました。

3.台湾文化体験(南台科技大学)

-初級中国語、文化体験

藍染め体験

【派遣期間】2018年8月中旬~約2週間

【プログラム内容】
中国語の基礎を学びながら、地元学生との交流や文化施設訪問、伝統工芸製作などを通して多様な文化を体験します。大学寮に滞在。週末には一般家庭のホームビジットもあります。

【こんな人にお勧め】
☆中国語を台湾で勉強してみたい。
☆台湾の文化に触れたい。

【参加学生の声】
初歩の中国語のほかに、陶芸や原住民族ダンス、藍染めなどを体験したり、安平や台中などに出掛け、台湾の歴史や文化を学びました。台湾人は日本語も英語もできる人が多く、私も帰国してから英語や中国語をもっと勉強しようとモチベーションが上がりました。

4.メキシコ文化体験(グアナフアト大学)

-初級スペイン語、文化体験

グアナフアト大学の大階段にて

【派遣期間】2018年8月中旬~約2週間

【プログラム内容】
世界遺産にも登録されている美しい建築で有名なグアナフアトの一般家庭にホームステイし、メキシコ文化をどっぷり体験。初級スペイン語の授業を受講。

【こんな人にお勧め】
☆日本とは全く異なる文化での生活を体験してみたい。

【参加学生の声】
ホームステイ先の家族と話した時、何度も聞き直しても何度も言い直してくれ、本当に温かく迎えてくれた優しさがとても嬉しかったです。日本では学べないことをたくさん経験しました。

5.台湾中国語研修(淡江大学) 

-中国語研修(レベル別)、文化体験

学生スタッフとの校外研修

【派遣期間】2019年3月上旬~2週間

【プログラム内容】
台北市にある台北キャンパスで習熟度別の中国語レッスンを受講。台北市内の校外研修、学生スタッフによるサポートあり。ホテル宿泊。

【こんな人にお勧め】
☆中国語を学びたい。
☆長期留学を考えている。

【参加学生の声】
中国語の授業以外でも、文化授業で台湾や中華圏の文化を学びました。校外研修では台北の名所を見て歴史を学び、台湾についてもよく知ることができました。

Ⅱ.目的設定型

1.インドネシア研修 (LIA外国語大学+ジャカルタ企業)
-インドネシア語研修、現地企業訪問-

LIA外国語大学の前で記念撮影をする参加学生と大学関係者

【派遣期間】2018年8月中旬~2週間

【プログラム内容】
ジャカルタのLIA外国語大学で初歩のインドネシア語を学習。宿泊は大学の寮。日本語を学ぶインドネシアの学生との交流会もあり。摂南大学のOB・OGが働くインドネシアの日系・現地企業や経済団体、現地日本人学校などを訪問。

【こんな人にお勧め】
☆海外で働くOB/OGの話が聞きたい。
☆インドネシアの文化や発展に興味がある。

【参加学生の声】
企業見学プログラムでは、将来インドネシアで働いてみたい、こんな環境で働いてみたいなど、このプログラムを通して考え方に少し変化が出たように感じました。

2.マレーシア研修(マレーシア科学大学)

【派遣期間】2018年8月中旬~2週間

【プログラム内容】
多民族国家マレーシアでマレーシア科学大学の学生と協働をしながら、現地小・中学校訪問、現地大学生とのディスカッション、企業訪問、村でのホームステイ体験等、様々な体験を通して、多文化共生について学び、考える。

【こんな人にお勧め】
☆多文化共生、異文化理解に興味がある。
☆海外の大学の学生と交流・協働をしてみたい。
☆東南アジアに興味がある。

3.カナダ語学研修(バンクーバー・英語カレッジ)

修了証を手にして達成感!

【派遣期間】2018年8月中旬~2週間

【プログラム内容】
夏休みにバンクーバーの語学学校で英語を集中的に学ぶ。授業はレベルに応じて6段階のクラス分け。ホームステイ。

【こんな人にお勧め】
☆カナダで英語をスキルアップしたい。
☆将来、英語圏で長期留学したい。

【参加学生の声】
この研修を通して学んだことは3つあります。1つ目は会話を続けること。2つ目はプレゼンテーションの仕方。3つ目はホストファミリーとの接し方です。帰国してから、もっと英語力を身につけたい、もっと外国人と会話が取れるようになりたい気持ちが強くなりました。

4.フィリピン語学研修(セブ医科大学付属ESL)

CDU ESLキャンパスの様子

【派遣期間】2019年3月上旬~2週間

【プログラム内容】
春休みにフィリピンで評価の高い医科大学の環境で、英語をマンツーマン受講。医療英語コースと一般英語コースを選択可能。大学寮で生活。医大生との交流やボランティア活動などのアクティビティも体験できる。

【こんな人にお勧め】
☆安い費用で集中的に英語を学びたい。
☆マンツーマンで英語を学びたい。

【参加学生の声】
CDU ESLの先生は、とても親切で丁寧に英語を教えてくださいました。この研修を終え、卒業後に世界に羽ばたく薬剤師になりたいという願望がさらに強くなりました。

5.リーダーシップ・チャレンジ in サイパン(UNGL研修) 

サイパン研修参加者全員で

【派遣期間】2019年2月下旬~約10日間

【プログラム内容】
北マリアナ諸島の小中学校で、教育実習生として日本語や日本文化について英語で授業を行う。他大学の日本人大学生と協力してイベントを企画し、リーダーシップについて考える。また、ホームステイ先での交流を通して、異文化理解力を身につける。

【こんな人にお勧め】
☆英語での教育実習に挑戦したい。
☆リーダーシップを身につけたい。
☆他大学の学生やサイパンの人々との交流に興味がある。

【参加学生の声】
この研修を通し、自分の至らない部分とひたすら向き合い、乗り越えることは辛く苦しいことの連続でした。しかし、こちらが全身全霊を注いで接すれば、子どもたちも全身全霊で同じだけのものを返してくれるのだということや、言葉の壁にも勝る「笑顔」という万国共通の言語がどれだけ大切かということを学びました。短い中で互いに励まし合って成長し合えたかけがえのない仲間との出会いの場にもなりました。今回が初めての海外渡航でしたが、培った経験を今度も繋げていきたいと思っています。

国際交流

トビタテ!留学JAPAN

西日本リーダーズ・スクール

国際交流センターFacebookページ

国際交流センターtwitterページ

ページの上部へ

TOP