学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 理工学部
  4. 建築学科学部・大学院
  5. 建築学科|建築学科紹介

理工学部 - 建築学科|建築学科紹介

強く、美しく、安心安全の視点から、
国際水準の設計・建築分野の専門技術者を育成。

注目TOPICS!!

  • TOPICS 01 地域産業との協働によるブランディング・デザインの実践

    台車に置かれたユニークな形の木製ブロックは、積み重ねるとき
    も省スペース。訪れた人がみずからブロックを手にし、いすへと
    組み立てることでより深く「地域とのつながり」を体験してもら
    える仕組みです。

    本学が掲げる「Smart and Human」を具現化するため、本学科では、地元・寝屋川市の地域ブランド構築に寄与することを目指した取り組みを行いました。これは、地元企業と学生による技術と知の連携(Smart)を促進するとともに、人々がつながる場(Human)を生み出しながら、地域も学生も共に成長していこうという試みです。このアイデアを募集したデザインアイデアコンペには、学内外から多くの応募があり、その中から、本学科チームの移動式屋台カフェ「BLOCK~寝屋川を繋ぐカタチ」が採用されました。寝屋川市の木材を利用した木製ブロックを大量に製作し、それらを組み合わせることで、どこにでも移動可能、どこにでもいすやテーブルを展開でき、人が集う場を創造できるというものです。経済学部、さらには学外の地元企業2社と協働しながら完成された「Smart & Human Café」は、数週間にわたり開催され、地域のみなさまから好評をいただきました。今後も、こうした地域との協働による実践的な活動を推進していきます。
  • TOPICS 02 JABEE認定の高度な教育プログラム
    本学科では2012年度にJABEE審査を受審し、認定されました。実地審査では、本学科の教育プログラムや、在学生や卒業生の成長に対し、審査員の方々から高い評価を得ました。このJABEE認定により、建築総合コースの卒業生には、卒業と同時に技術士補の資格が与えられます。
  • TOPICS 03 学外コンペにおける豊富な実績
    本学科では、さまざまなコンペ・コンテストへの参加を奨励しています。毎年多くの学生が参加し、優秀賞などの受賞実績をあげています。
    「Destined card
    ~大阪カジノ構想~」
    毎日・DAS学生デザイン賞
    2013入賞
    「Consciousness
    ~残された一本の楠の木~」
    歴史的空間再編
    コンペティション2012~
    第1回「学生のまち・金沢」
    設計グランプリ~第8位

学びを支える3つのポイント

少人数グループで設計技能を徹底教育
設計教育は無理なく向上できるカリキュラムを編成。少人数グループに分かれ、グループワークの実践や一人ひとりへのていねいな指導を行っています。
多彩な角度から建築について学ぶ
専門基礎群は4分野、専門コア群は「計画・環境」「構造・生産」2系統の専門分野を設け、講義と演習・実験を組み合わせた教育で知識と技術を習得します。
国際水準の技術者を育てる教育プログラム
建築総合コースは、JABEE認定を受審したプログラムを採用。修了後には、国際的に優れた技術者として認められるほか、就職・進学にも有利です。

コース紹介

  • 建築デザインコース
    建物の機能と美しさを考え、設計の知識と技術を習得。
    個人住宅をはじめ、学校、美術館などさまざまな建築の設計、デザイン、リフォームなどを学ぶほか、都市計画やまちづくりの最新事例の研究などにも注力。建築家やインテリアデザイナーなどの設計技術者を目指して専門的な知識と技術を身につけます。
  • 建築工学コース
    建築構造の特色などを知り、地震に強い建物を考える。
    構造理論をはじめ、木造・鉄筋コンクリート造・鉄骨造の工法などを学習。建築施工管理技士、空調・照明・構造の設計技術者などとして活躍するための知識・技術を身につけます。また、建物の耐震性を追究するため、構造設計などの研究にも取り組みます。
  • 建築総合コース
    JABEE認定のカリキュラムで建築について多角的に理解。
    JABEE認定の高度なカリキュラムに基づき、計画・設計、環境、構造、施工といった建築にかかわるすべての領域をバランス良く学習。あらゆる分野に精通した建築技術者を目指します。多角的に建築を考え、実践を積み重ねることで総合的な提案力を養います。

学部・大学院

ページの上部へ

TOP