学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 理工学部
  4. 理工学部 - 電気電子工学科

電気電子工学科

集積回路などのエレクトロニクスや次世代光技術、IT、モバイル通信など、
社会の基盤となるテクノロジーを学ぶ。

電気電子工学科

電気電子工学は、未来社会をすっかり変えてしまう可能性を持っています。例えば本学科で行われている研究に、「進化型ロボット」や「医療用ロボット」があります。みずから学習し進化していくロボットは過酷環境下での災害救助などに、また人間の意志でデリケートな操作ができるロボット義手などは医療分野での活躍が期待されています。このほか、新素材や高性能半導体として期待されるナノテクノロジーやコミュニケーションの形態を一変させる情報通信技術、電力システムを変革する発電技術など実に多様です。あなたが望む分野で活躍できる発想力と技術力を磨いてください。本学科にはそれらを網羅する幅広い研究分野と施設・設備が充実しています。

学びの流れ

学びの流れ

学びのポイント

  • 実践的な電気系技術者に。
    電気電子工学科の学びの中心である電気回路論と電磁気学から、段階的に専門的な科目へ学びを展開。自分の将来を見据えたコース選択後は、興味がある分野の学びを深めます。また、風力発電やライントレースロボットなどのコンテストを通して、エンジニアとしてのデザイン能力を養成。チーム内で協働しながらさまざまな答えを見出していく能力も高めています。

    電気電子工学科が育成する技術者像
    電気電子工学と情報通信工学の幅広い技術をバランス良く学ぶとともに、社会全体に対する役割を自覚し、製品開発や設計施工などの現場において課題を発見し解決できる力を持つ実践的な電気系技術者を育成します。
  • 電気工学創成演習
    授業で得た知識を活用し、風力発電機の製作に挑戦。電気回路から羽根まですべてを自分たちで設計し、チームごとに発電性能を競います。グループでの協働能力を養う科目でもあります。
  • 電気工学応用ゼミ
    目の残像を利用して、文字や図形をLEDで表示するマイコンを使った装置をグループごとに製作します。毎年、教員も驚くようなユニークなアイデアが生まれています。
  • 電気電子工学実験
    電気電子工学実験の一環として開催しているロボットコンテストでは、自律走行型ロボットの電子回路を製作。タイムトライアルを行い、毎年、ベストタイムが更新されています。
  • ロボット工学
    1年次から基礎を学び、3年次には制御工学を学習。卒業研究では人型ロボットやレスキュー用の群れロボット、自律運転車の行動制御に取り組むなど、先端的な教育と研究を行っています。

学科Webサイト

学部・大学院

ページの上部へ

TOP