学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 経済学部
  4. 経済学部|ゼミナール紹介

経済学部|ゼミナール紹介

社会のさまざまな場所に、経済成長のヒントはある。
分析やフィールド調査を駆使して、経済の現在と未来を探る。

労働経済といった身近な話題から、地球環境と資本主義の関係を探るグローバルな問題まで、多彩なテーマを設定した各種ゼミナールを開講。将来の目標に合わせ、専門的な研究活動を行うことができます。

  • 国際協力とアジア地域開発 内田 勝巳 教授

    国際協力とアジア地域開発内田 勝巳 教授

    国際的な観点で、経済の影響力や国と国との関係性を探る

    アジアを中心にアフリカ、中南米を含む途上国との国際協力について研究するゼミです。国際協力は平和復興や地球環境問題など、多岐にわたる分野を含みますが、本ゼミでは、開発経済学や公共経済学など、経済学の知識を基盤とした学際的な領域を扱います。実際に世界で起きている事例について研究し、経済的相互依存関係という視点から、アジアの国々と日本との関係をとらえることができるようになります。

    研究テーマ(例)
    • 多国間に裨益(ひえき)する地域公共財
    • 国際協力と企業の社会的責任(CSR)
    • BOP(ベース・オブ・ピラミッド)の貧困問題
  • 観光経済と制度・政策 持永 政人 教授

    観光経済と制度・政策持永 政人 教授

    観光産業が地域経済にどう影響し、貢献できるかを研究

    「休暇分散化」は、ゴールデンウィークなど長期休暇の時期を地域ごとに分散させようというもの。観光地や宿泊施設、交通機関の混雑解消を図り、より多くの観光客を誘致することで地域の活性化や、各産業における雇用促進が期待されています。一方で、その実現性に疑問の声もあります。こうした諸問題を本ゼミでは考察。ゼミ独自のインターンシップも実施するなど、常に社会との接点を持ちながら研究を行います。

    研究テーマ(例)
    • 宿泊産業におけるサービスマネジメント研究
    • 地方自治体と観光マーケティング
    • 観光地活性化と観光産業の取組み事例研究

その他のゼミナール紹介

  • 国際観光に関する比較研究
    豊かになった人々が自由に世界の各地に旅行する国際観光時代を迎え、国際観光に関する諸問題について調査・研究する。
  • 労働経済の制度分析
    働く場において直面する諸問題(就職と失業、職業能力の形成、仕事と賃金の関係、労使関係など)のあり方や原因、その対策について学習する。
  • 制度の経済学と地域・観光政策
    成熟化する経済社会のもとで持続的な経済発展を可能にする制度・政策と地域のあり方を探究する。
  • 計量経済学と
    地域・観光経済への応用
    政策の決定・評価や企業活動の把握・改善等に不可欠な統計学、計量経済学の理論・手法を学び、知識を地域・観光経済に関する実証分析へ応用。
  • 応用計量経済学
    経済理論に基づき、情報処理のテクニックとデータ分析の能力を養い、さまざまな社会事象の経済波及効果を計算する力を身につける。
  • 地球環境問題と資本主義
    温暖化問題やエネルギー問題の制約に直面し変化する、21世紀資本主義経済システムについて研究する。
  • 国際経済学と日本経済の課題
    環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)、産業の空洞化や日本企業の国際化など現実の事例を交えて、国際経済学を学ぶ。
  • 観光政策の実証研究
    観光分野における制度・政策の妥当性・有効性について、統計データ・資料を用いて検討し、日本における当該分野の現状や課題を探究する。
  • 地域医療・福祉政策の研究
    医療・介護・福祉分野を経済学の視点から考察。持続可能な経済社会を支える地域医療・福祉の財源課題やそのあり方を研究する。
  • 日本の財政と経済対策
    税金、財政赤字、高齢化社会といった財政における問題点を現実のデータを用いて分析。そのうえで政府のとるべき経済政策について研究する。
  • 戦略的管理会計
    激しい経済変化の中で、より経済的価値を増加させるような戦略的管理手法について学ぶ。
  • サービス・マネジメントの
    理論と実践
    サービス・マネジメントおよびホスピタリティの研究と学外研修などの体験を通して、理論と実務の統合を目指す。
  • 歴史的視点からの地域・観光政策
    地域経済や観光産業の変化を歴史的にたどり、その発展や衰退の要因を探る。そのうえで、現代の地域・観光政策を有効に進める方策を検討する。
  • 地域金融と
    地域不動産価格の調査分析
    「地域金融」、「既存不動産市場」、「地域復興政策」など複数のプロジェクトに分かれ、フィールド調査を企画・立案・実施。
  • 企業経営の国際比較
    企業活動がグローバル化する今日において、各国企業が持つ特性は企業経営にどのような影響を及ぼしているのか、またその変化を考察する。

学部・大学院

ページの上部へ

TOP