学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 経営学部
  4. 経営学科
  5. 経営学科|授業・受講生紹介

経営学部 - 経営学科|授業・受講生紹介

経営に関する知識・理論と幅広い経営視野を身につける

経営学科では、伝統的な経営学、経営管理論、会計学に加え、地域、環境、NPOなどのマネジメントを学び、現代社会が求める知識と実践力・人間力を持った人材を育成します。低年次で経営学、経営管理論、情報処理の基礎を学び、2年次から分かれるコースでは、自らの興味や進路に応じたより体系的・段階的に専門領域を学びます。

授業紹介

企業経営群人的資源管理論Ⅰ・Ⅱ

人事管理の理論や企業の実例も交え、日本企業の人事管理の仕組みと課題を学びます。年功序列や終身雇用の崩壊、今後の人事管理の方向性など、人と組織のマネジメントについて考察します。

会計ファイナンス群会計情報分析論

賃借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書といった財務諸表の読み方とそれらを利用した分析手法を学びます。それにより、自ら現実の企業の現状を把握し、分析できる能力を身につけます。

応用・実践科目群企業分析(経営戦略ケース分析)

グローバル経営戦略において、トップはどのように意思決定を行うのか? また、実行段階における組織の活動とは? さまざまな企業のケーススタディを取り上げながら、現代企業の経営戦略を学びます。

キャリア形成科目ビジネスインターンシップⅠ・Ⅱ

約2週間、さまざまな業種の企業や組織にて実際の就業体験を行います。「Ⅰ」ではそのための業界研究や企業研究などを実施。「Ⅱ」では就業体験を行うだけでなく、パソコン講習や体験報告も行います。

受講生紹介

激変する現代の経営環境に対応できるビジネスパーソンを目指す。

経営情報学科では、企業経営における情報の役割を理解し、情報を処理・創造・発信する能力と経営の知識・センスを兼ね備えた人材を養成します。本学科が目指す人材になるために学習に勤しむ学生たちを紹介します。

interview
北尾 優衣さん2017年3月卒業(大阪府/枚方なぎさ高校出身)就職先:大阪厚生信用金庫

北尾 優衣さん

大学で身につけたすべての力を仕事に生かす。

高校時代から経理の仕事に興味があり、経営学科へ。会社の損益を記録する簿記や会計を学んだり、会社で決められたルールを守り、社会貢献など、コンプライアンスの必要性を身につけました。また大学のサポートを受けて資格にも挑戦。財務計算に役立つ簿記検定やエクセルの資格、ビジネスマナーが身につく秘書技能検定を取得しました。卒業後は大学での学びや資格を生かし、ひとりの職員としてお客さまを支えられる存在になりたいと思います。

interview
釘宮 千佳さん2016年3月卒業(大分県/大分鶴崎高校出身)就職先:SMBC日興証券(株)

釘宮 千佳さん

大勢のお客さまと信頼関係を築ける誠実な営業担当に。

何気なく、読んだ小説がきっかけで経営学に興味を持ち、経営学科に入学。金融業界のスペシャリストであるゼミの先生との距離がすごく近く、簿記や経理などの知識が深まり、就職も金融系に。女性が活躍できる会社に就職を決めました。チャレンジ精神があると自負する私の仕事は、個人営業。多くのお客さまに信頼してもらえるような営業担当を目指します。

学部・大学院

ページの上部へ

TOP