学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 看護学部
  4. 看護学部|授業・受講生紹介

看護学部|授業・受講生紹介

授業紹介

他大学にはない特色ある授業

看護学に関する知識や技術を身につけるだけでなく、「薬に強い」看護師の育成を目指し、薬剤師人材の養成において評価の高い薬学部と連携した授業を行います。
また、グローバルに活躍が期待される看護職者を育成するための科目も開講します。

成人看護学 成人看護学援助論Ⅰ

健康状態に急激な変化を生じ、生命の危機的状態にある対象とその家族の特徴を学習。生命の維持と心身の早期回復、早期社会復帰に向けた看護を実践する能力を習得します。

老年看護学 老年看護学援助論Ⅰ

加齢現象により日常生活能力の変化した高齢者が、QOL(人生の質)の高い生活を送るための理論と知識ならびに援助について学習します。さらに高齢者体験などの演習を実施。高齢者理解を深めます。

看護の統合と実践臨床医療学演習Ⅰ

看護の対象となる人々に関する情報を模擬カルテから読み取り、看護・薬物治療計画の立案に必要な基本的知識と技術を習得。薬学部学生との共同演習を通して、役割分担と連携の必要性を理解します。

助産学助産学概論

歴史、法律、国際比較などさまざまな視点から助産について幅広く学びます。同時に、バイオエシックス(生命倫理学)という観点からグループワークを実施。助産師の役割について考察を深めます。

受講生紹介

interview
振角 優花さん2017年3月卒業(大阪府/箕面高校出身)就職先:関西医科大学附属病院

振角 優花さん

看護師も、助産師も。私の理想の学びがここに。

薬学部との交流で薬の知識も得られ、看護師と助産師の両課程を学べるところがこの大学ならでは。私は、自分の妹が生まれた時の助産師の献身ぶりに感動し、看護師・助産師を目指しました。病院での看護実習では、患者さんから「ありがとう」と言葉をかけてもらうなかで、患者さんに寄り添う看護師という仕事の素晴らしさを実感しました。3年次後期からは助産師課程が始まり、看護師課程との両立を果たすことができました。

学部・大学院

ページの上部へ

TOP