大学紹介 大学紹介イメージ画像

  1. トップページ
  2. 大学紹介
  3. 学長メッセージ・副学長紹介

学長メッセージ

摂南大学 学長  
荻田 喜代一

プロフィール

Smart and Human

  平和で持続可能な社会の構築への貢献
~自らが課題を発見し、そして解決できる人財を養成します~

後援会のみなさまには、平素より本学の教育・研究、諸活動にご理解とご支援をいただき、厚く御礼申し上げます。また、学生の資格取得や学外学修活動にご援助を賜り、心より感謝申し上げます。

本学は、2022年に100周年を迎える学校法人常翔学園のもとに、1975年に工学系の単科大学として開学しました。その後、社会科学系・人文科学系・医療保健系の学部を設置した総合大学として発展し、建学の精神「世のため、人のため、地域のため、理論に裏付けられた実践的技術をもち、現場で活躍できる専門職業人を育成する。」を地域社会、国際社会に具現化するべく教育・研究にまい進してきました。さらに、2020年春には農学部を新設し、8学部・17学科、大学院6研究科を擁した学生収容定員9000人を超える大規模総合大学となりました。それに伴い、校地の拡大・施設拡充も図っています。枚方キャンパスには、8号館(農学部棟)、農場に加えて、グラウンドや体育館(Setsudai Arina)も新設しました。また、寝屋川キャンパスでは、2020年秋に部室・トレーニングルーム・観覧席などを完備した東グラウンド、2号館(レストラン、グローバル教育センター、ラーニングセンターなど)、部室棟3、体育練習場が2021年春に完成しました。

本学では、特色のある全学的教育プログラムとして、地域社会や企業などの課題発見・解決に挑戦する学内外のアクティブ・ラーニングの拡充を推し進め、学生が主体的・対話的に深い学びを実現しています。これらの学びの場を活かし、学生が成長して平和で持続可能な社会の構築に貢献できる人材(人財)に成長することを切望しています。

本学後援会は、大学と保護者のみなさまをつなぐ重要な活動を主催していただいています。特に、指導教員と保護者のみなさまがご子女の学修状況や大学生活などについて個別に懇談する『教育懇談会』や就職活動のかかわり方を考える『保護者就活セミナー』にはぜひご参加いただければ幸甚です。これらを通じて本学での学びをご理解いただき、ご子女の成長を共にご支援いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

SETSUDAI VISION 2025

今日、日本を含め世界中が資源、食糧、気候変動、保健医療、災害、環境破壊、紛争、貧困など数多くの困難な課題に直面しています。人類が持続可能な社会を築くためには、新しい知を開拓するとともに、豊かな人間性を発揮しながら、課題解決に取り組まなければなりません。こうした時代背景の中で本学が果たすべき役割を明確にすることを目的として、2015年に「SETSUDAI VISION 2025」を策定しました。

副学長紹介

エンロールメントマネジメント担当
(兼 経済学部長)
久保 廣正

人事・大学マネジメント担当
川野 常夫

産官学連携・枚方マネジメント担当
(兼 研究支援・社会連携センター長)
前田 定秋

大学紹介